MENU

iCONM ラボ

木村ラボ

研究概要

スマートナノマシンが牽引するスマートライフケアを日本の基幹産業とすべく、医薬・医療分野における新たなビジネスモデルの実例を提示すると共に、産業界が中心となって成果の社会実装を推進していく。そのための社会システムの構築に向けた社会基盤の整備を行なう。具体的な研究開発として、(i) 連続的にイノベーションを創出するための「拠点マネジメントに向けた成果指標と指標測定手法の開発」、(ii) 研究開発の迅速化と審査基準・規制の国際標準化に向けた「ナノ医療のレギュラトリーサイエンス研究」、(iii) 医療業界及び経済界でも課題となっている予防領域におけるビジネス確立に向けた「予防ビジネスモデルの検討」を実施している。

構成員一覧

氏名 職位
Kimura, Hiromichi(木村 廣道) ラボ長/主幹研究員
Anzai, Tomohiro(安西 智宏) 主幹研究員
Sato, Masaaki(佐藤 正晃) 研究員
Imamura, Kyoko(今村 恭子) 客員研究員 (東京大学)
Katoh, Shogo(加藤 尚吾) 客員研究員
Sengoku, Shintaro(仙石 慎太郎) 客員研究員
Miyashita, Shuto(宮下 修人) 客員研究員
Nakajima, Yoji(中島 陽司) 客員研究員