MENU

ニュース&トピックス
Back Number

  • 2017.4.23
    【報道】読売新聞神奈川版 朝刊22面(2017年4月23日付)に、iCONMを含むキングスカイフロントに関する記事が掲載されました。片岡センター長のコメントも紹介されています。
    表題は「超高齢化社会 挑む研究都市」です。
  • 2017.4.20
    【活動報告】ドイツ・ミュンヘンのバイオクラスターマネジメント組織BioMが来訪されました。
    関連ページはこちら
  • 2017.4.19
    【活動報告】米国・サンディエゴのバイオクラスターマネジメント組織BIOCOMが来訪されました。
    関連ページはこちら
  • 2017.4.14
    【受賞】片岡一則センター長が第34回H. C. Brown教授記念講演会(米国Purdue大学)の講演者に選出されました。この講演会は著名な有機化学者であるH. C. Brown教授(1979年ノーベル化学賞受賞)の功績を記念して設けられたものであり、本年は4月14日に行われます。
  • 2017.4.13
    【お知らせ】COINS Seminar #25を開催します。
    4月21日(金)16:00~17:30(交流会 17:30~18:30 ※参加費500円)
    講演者:田中 佑治氏 理化学研究所 研究員
    タイトル:「眼疾患に対するエンジニアリングの試み」
    講演詳細・申込方法はこちら
  • 2017.4.12
    【活動報告】4月11日(木)、日本製薬工業協会の研究開発委員会創薬研究部会がLiSEで開催されました。
    詳細はこちら
  • 2017.4.12
    【受賞】安楽泰孝 客員研究員(東京大学大学院工学系研究科バイオエンジニアリング専攻 特任助教)が、平成29年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 若手科学者賞を受賞しました。
    受賞者一覧
  • 2017.4.7
    【報道】日本経済新聞電子版および日本経済新聞31面に、当センターで進められているCOINSプロジェクトで行われている研究に関する記事が掲載されました。
    表題は「かがくアゴラ がん再発の「犯人」を探せ」です。
  • 2017.4.1
    2017年3月21日、ナノ医療イノベーションセンター(iCONM)は、インドネシア・バンドン工科大学(Institut Teknologi Bandung:ITB)とMOUを締結しました。ITBはProf. Dr. Hermawanら3名が2016年12月1日にiCONMを訪れており、その際の片岡センター長や研究者との対談を経て今回のMOU締結が実現しました。
    MOUには、研究者及び組織間の交流、共同研究の強化及び促進、継続的な相互連絡などが盛り込まれており、このMOU締結により科学技術にかかるわる組織間の協力体制が構築され、継続的な研究推進が期待されます。今年夏には、ITBの研究者と学生が来日しiCONMでの共同研究実施の予定されており、MOUを基に、活発な交流が進められています。

iCONM パンフレット

iCONMパンフレット
  • COINS
  • COINS Research Tracker ELSEVIER Pure
  • iCONM センター長インタビュー
  • 科学技術振興機構
  • 公益財団法人 川崎市産業振興財団
  • 殿町国際戦略拠点 キング スカイフロント